# #

# #

プロジェクトストーリー

公共工事は、
挑戦の連続だ。

私たちが手掛けてきた公共工事のプロジェクトの一部を紹介します。

#
#

日本最大の多目的
ダム工事に挑む。

徳山ダム洪水吐きその他建設一期工事
(岐阜県揖斐郡)

工期 2000年8月21日~2004年7月31日

徳山ダム洪水吐きその他建設二期工事
(岐阜県揖斐郡)

工期 2004年6月10日~2008年2月8日

これまで多くの巨大工事を担当してきましたが、中でも印象に残っているのが、日本最大の多目的ダムである徳山ダムの工事です。ダム建設に伴う人造湖は総貯水容量が6億6,000万m3で日本一。これは、浜名湖(静岡県)の容量の約2倍、東京ドーム単位で約532個分の大きさです。また、湛水面積1,300haは多目的ダムとしては日本一の規模となります。工事は2期8年という長い期間でしたが、職人さんや元請企業の皆様との信頼関係を大事にしながら、常に明るい現場づくりを意識してきました。
全ての仮設物が撤去されてから、現場を見た時、作業中は気付きませんでしたが、造った構造物の大きさに感動しました。

#
#
#

施工管理

安田 康寛さん

2000年入社

資格

一級土木施工管理技士

足場の組立て等作業主任者

型枠支保工の組立て等作業主任者

地山の掘削作業主任者

土止め支保工作業主任者

#
#

安全・効率的な工法で
街のインフラを築く。

平針第78号排水路始め2排水路築造工事
(愛知県名古屋市)

工期 2010年8月3日~

施工管理のやりがいは、現場の中で中心的な役割を果たし、完成した時の達成感です。
全ての現場で味わった達成感が記憶に刻まれていますが、その中でも思い出深いのが、平針排水路工事です。ボックスカルバート(地中に埋設される箱型の構造物)の新設工事で、人孔(マンホール)構築のため、歩道25mのうち幅6m掘削する必要がありました。そこで、発注者と協議を重ねた結果、提案した工法が採用され、無事に完了することができました。この工事で名古屋市から表彰されたことが私の誇りです。
当社の最大の魅力は、日本の最先端の建設技術を現場で経験できること。そこで得た知見を他の工事で活かし、日本の土木工事の底上げに貢献しています。

#
#
#

施工管理

安田 太一さん

2003年入社

資格

一級土木施工管理技士

指定建設業監理技術者

足場の組立て作業主任者

型枠支保工組立等作業主任者

地山の掘削作業主任者

#
#
Entry 応募する